All contents copyright (C)2002-2018 Household Industries / allrights reserved
フロントページに戻る

内閣総理大臣ならびに閣僚一覧

備 考
 ・代の欄中にあるカッコ内の数字は、内閣組織者を順次数えた場合のものです。
 ・内閣総理大臣の在職期間中に任命された、一時的な「臨時代理者」などについては省略しました。
 ・内閣府では、総理府時代からの見解通り加藤高明内閣を1代の内閣と数えており、第2次加藤高明
  内閣という解釈はしていません。しかしながら、第1次と第2次では支持基盤政党に若干の変化が
  あります。そのため、あえてこの一覧では加藤高明内閣を第1次と第2次に分けて表記することに
  しました。ただし、代数については内閣府の見解に従い、第2次加藤高明内閣を歴代内閣の代数
  に加算しませんでした。
 ・この一覧では、組閣に着手しながらも結果的に組閣されなかった清浦奎吾流産内閣と宇垣一成
  流産内閣も一覧に加えてあります。
 ・第1次吉田茂内閣以降は、いずれの内閣も政党内閣となっています。よって、閣僚一覧の内閣の種類
  に「政党内閣」の表記はつけておりません。
 ・各首相の氏名をクリックすると、各内閣の閣僚一覧が別ウィンドウで表示されます。
 ・一覧中の氏名に対する敬称は略させていただきました。

首相氏名
在職期間
出身分野
就任年齢
生年月日
死去年月日
(享年)
出生地
 1(1)
(第1次)伊藤博文
明治18.12.22
 −明治21.4.30
倒幕志士
44歳
天保12.9.2
明治42.10.26
(68歳)
山口県
 2(2)
黒田清隆
明治21.4.30
 −明治22.10.24
倒幕志士
47歳
天保11.10.16
明治33.8.25
(59歳)
鹿児島県
-
(暫定兼任)三条実美
明治22.10.25
 −明治22.12.24
公家
内大臣三条実美が首相を兼任し、暫定内閣を運営
 3(3)
(第1次)山県有朋
明治22.12.24
 −明治24.4.9
倒幕志士
51歳
天保9.4.22
大正11.2.1
(83歳)
山口県
 4(4)
(第1次)松方正義
明治24.5.6
 −明治25.7.30
倒幕志士
56歳
天保6.2.25
大正13.7.2
(89歳)
鹿児島県
(第2次)伊藤博文
明治25.8.8
 −明治29.8.30
倒幕志士
50歳
天保12.9.2
明治42.10.26
(68歳)
山口県
-
(臨時兼任)黒田清隆
明治29.8.31
 −明治29.9.18
倒幕志士
枢密院議長黒田清隆が首相を臨時兼任
(第2次)松方正義
明治29.9.18
 −明治30.12.27
倒幕志士
61歳
天保6.2.25
大正13.7.2
(89歳)
鹿児島県
(第3次)伊藤博文
明治31.1.12
 −明治31.6.24
倒幕志士
56歳
天保12.9.2
明治42.10.26
(68歳)
山口県
8(5)
(第1次)大隈重信
明治31.6.30
 −明治31.10.31
倒幕志士
60歳
天保9.2.16
大正11.1.10
(83歳)
佐賀県
(第2次)山県有朋
明治31.11.8
 −明治33.9.26
倒幕志士
60歳
天保9.4.22
大正11.2.1
(83歳)
山口県
10
(第4次)伊藤博文
明治33.10.19
 −明治34.5.2
倒幕志士
59歳
天保12.9.2
明治42.10.26
(68歳)
山口県
-
(臨時兼任)西園寺公望
明治34.5.10
 −明治34.6.2
公家
枢密院議長西園寺公望が首相を臨時兼任
11(6)
(第1次)桂 太郎
明治34.6.2
 −明治38.12.21
陸軍大将
53歳
弘化4.11.28
大正2.10.10
(65歳)
山口県
12(7)
(第1次)西園寺公望
明治39.1.7
 −明治41.7.4
公家
56歳
嘉永2.10.23
昭和15.11.24
(91歳)
京都府
13
(第2次)桂 太郎
明治41.7.14
 −明治44.8.25
陸軍大将
60歳
弘化4.11.28
大正2.10.10
(65歳)
山口県
14
(第2次)西園寺公望
明治44.8.30
 −大正元.12.5
公家
61歳
嘉永2.10.23
昭和15.11.24
(91歳)
京都府
15
(第3次)桂 太郎
大正元.12.21
 −大正2.2.11
陸軍大将
65歳
弘化4.11.28
大正2.10.10
(65歳)
山口県
16(8)
(第1次)山本権兵衛
大正2.2.20
 −大正3.3.24
海軍大将
60歳
嘉永5.10.15
昭和8.12.8
(81歳)
鹿児島県
-
清浦奎吾(流産内閣)
大正3.3.
法務官僚
組閣に着手するも、海相の推薦を得られず流産
17
(第2次)大隈重信
大正3.4.16
 −大正5.10.4
倒幕志士
76歳
天保9.2.16
大正11.1.10
(83歳)
佐賀県
18(9)
寺内正毅
大正5.10.9
 −大正7.9.21
陸軍大将
64歳
嘉永5.2.5
大正8.11.3
(67歳)
山口県
19(10)
原  敬
大正7.9.29
 −大正10.11.4
党人派
62歳
安政3.2.9
大正10.11.4
(65歳)
岩手県
-
(臨時兼任)内田康哉
大正10.11.4
 −大正10.11.13
外務官僚
外務大臣内田康哉が首相を臨時兼任
20(11)
高橋是清
大正10.11.13
 −大正11.6.6
大蔵官僚
67歳
安政元.7.27
昭和11.2.26
(81歳)
東京都
21(12)
加藤友三郎
大正11.6.12
 −大正12.8.25
海軍大将
61歳
文久元.2.22
大正12.8.24
(62歳)
広島県
-
(臨時兼任)内田康哉
大正12.8.25
 −大正12.9.2
外務官僚
外務大臣内田康哉が首相を臨時兼任
22
(第2次)山本権兵衛
大正12.9.2
 −大正12.12.27
海軍大将
70歳
嘉永5.10.15
昭和8.12.8
(81歳)
鹿児島県
23(13)
清浦奎吾
大正13.1.7
 −大正13.6.7
法務官僚
73歳
嘉永3.2.14
昭和17.11.5
(92歳)
熊本県
24(14)
(第1次)加藤高明
大正13.6.11
 −大正14.7.31
党人派
64歳
万延元.1.3
大正15.1.28
(66歳)
愛知県
-
(第2次)加藤高明
大正14.8.2
 −大正15.1.28
65歳
-
(臨時兼任)若槻礼次郎
大正15.1.28
 −大正15.1.30
大蔵官僚
内務大臣若槻礼次郎が首相を臨時兼任
25(15)
(第1次)若槻礼次郎
大正15.1.30
 −昭和2.4.17
大蔵官僚
59歳
慶應2.2.5
昭和24.11.20
(84歳)
島根県
26(16)
田中義一
昭和2.4.20
 −昭和4.7.2
陸軍退役大将
63歳
文久3.6.22
昭和4.9.29
(66歳)
山口県
27(17)
浜口雄幸
昭和4.7.2
 −昭和6.4.13
大蔵官僚
59歳
明治3.4.1
昭和6.8.26
(61歳)
高知県
28
(第2次)若槻礼次郎
昭和6.4.14
 −昭和6.12.11
大蔵官僚
65歳
慶應2.2.5
昭和24.11.20
(84歳)
島根県
29(18)
犬養 毅
昭和6.12.13
 −昭和7.5.16
党人派
76歳
安政2.4.20
昭和7.5.16
(77歳)
岡山県
-
(臨時兼任)高橋是清
昭和7.5.16
 −昭和7.5.26
大蔵官僚
大蔵大臣高橋是清が首相を臨時兼任
30(19)
斎藤 実
昭和7.5.26
 −昭和9.7.3
海軍大将
73歳
安政5.10.27
昭和11.2.26
(77歳)
岩手県
31(20)
岡田啓介
昭和9.7.8
 −昭和11.2.26
海軍大将
66歳
明治元.1.20
昭和27.10.17
(84歳)
福井県
32(21)
広田弘毅
昭和11.3.9
 −昭和12.1.23
外務官僚
58歳
明治11.2.14
昭和23.12.23
(70歳)
福岡県
-
宇垣一成(流産内閣)
昭和12.1.
陸軍大将
組閣の大命が下るも、陸相の推薦を得られず流産
33(22)
林 銑十郎
昭和12.2.2
 −昭和12.5.31
陸軍大将
60歳
明治9.2.23
昭和18.2.4
(66歳)
石川県
34(23)
(第1次)近衛文麿
昭和12.6.4
 −昭和14.1.4
公家
45歳
明治24.10.12
昭和20.12.16
(54歳)
東京都
35(24)
平沼騏一郎
昭和14.1.5
 −昭和14.8.28
司法官
71歳
慶應3.9.28
昭和27.8.22
(84歳)
岡山県
36(25)
阿部信行
昭和14.8.30
 −昭和15.1.14
陸軍大将
63歳
明治8.11.24
昭和28.9.7
(77歳)
石川県
37(26)
米内光政
昭和15.1.16
 −昭和15.7.16
海軍大将
59歳
明治13.3.2
昭和23.4.20
(68歳)
岩手県
38
(第2次)近衛文麿
昭和15.7.22
 −昭和16.7.16
公家
48歳
明治24.10.12
昭和20.12.16
(54歳)
東京都
39
(第3次)近衛文麿
昭和16.7.18
 −昭和16.10.16
49歳
40(27)
東条英機
昭和16.10.18
 −昭和19.7.18
陸軍大将
57歳
明治17.12.30
昭和23.12.23
(63歳)
東京都
41(28)
小磯国昭
昭和19.7.22
 −昭和20.4.5
陸軍大将
64歳
明治13.3.22
昭和25.11.3
(70歳)
栃木県
42(29)
鈴木貫太郎
昭和20.4.7
 −昭和20.8.15
海軍大将
77歳
慶應3.12.24
昭和23.4.17
(80歳)
大阪府
43(30)
東久邇宮稔彦王
昭和20.8.17
 −昭和20.10.5
皇族
57歳
明治20.12.3
平成2.7.20
(102歳)
京都府
44(31)
幣原喜重郎
昭和20.10.9
 −昭和21.4.22
外務官僚
73歳
明治5.8.11
昭和26.3.10
(78歳)
大阪府
45(32)
(第1次)吉田 茂
昭和21.5.22
 −昭和22.5.20
外務官僚
67歳
明治11.9.22
昭和42.10.20
(89歳)
東京都
46(33)
片山 哲
昭和22.5.24
 −昭和23.2.10
党人派
59歳
明治20.7.28
昭和53.5.30
(90歳)
和歌山県
47(34)
芦田 均
昭和23.3.10
 −昭和23.10.7
外務官僚
60歳
明治20.11.15
昭和34.6.20
(71歳)
京都府
48
(第2次)吉田 茂
昭和23.10.15
 −昭和24.2.16
外務官僚
70歳
明治11.9.22
昭和42.10.20
(89歳)
東京都
49
(第3次)吉田 茂
昭和24.2.16
 −昭和27.10.30
70歳
50
(第4次)吉田 茂
昭和27.10.30
 −昭和28.5.21
74歳
51
(第5次)吉田 茂
昭和28.5.21
 −昭和29.12.7
74歳
52(35)
(第1次)鳩山一郎
昭和29.12.10
 −昭和30.3.19
党人派
71歳
明治16.1.1
昭和34.3.7
(76歳)
東京都
53
(第2次)鳩山一郎
昭和30.3.19
 −昭和30.11.21
72歳
54
(第3次)鳩山一郎
昭和30.11.22
 −昭和31.12.20
72歳
55(36)
石橋湛山
昭和31.12.23
 −昭和32.2.23
党人派
72歳
明治17.9.25
昭和48.4.25
(88歳)
東京都
56(37)
(第1次)岸 信介
昭和32.2.25
 −昭和33.6.12
農商務官僚
60歳
明治29.11.13
昭和62.8.7
(90歳)
山口県
57
(第2次)岸 信介
昭和33.6.12
 −昭和35.7.15
61歳
58(38)
(第1次)池田勇人
昭和35.7.19
 −昭和35.12.8
大蔵官僚
60歳
明治32.12.3
昭和40.8.13
(65歳)
広島県
59
(第2次)池田勇人
昭和35.12.8
 −昭和38.12.9
61歳
60
(第3次)池田勇人
昭和38.12.9
 −昭和39.11.9
64歳
61(39)
(第1次)佐藤栄作
昭和39.11.9
 −昭和42.2.17
運輸官僚
63歳
明治34.3.27
昭和50.6.3
(74歳)
山口県
62
(第2次)佐藤栄作
昭和42.2.17
 −昭和45.1.14
65歳
63
(第3次)佐藤栄作
昭和45.1.14
 −昭和47.7.7
68歳
64(40)
(第1次)田中角栄
昭和47.7.7
 −昭和47.12.22
党人派
54歳
大正7.5.4
平成5.12.16
(75歳)
新潟県
65
(第2次)田中角栄
昭和47.12.22
 −昭和49.12.9
54歳
66(41)
三木武夫
昭和49.12.9
 −昭和51.12.24
党人派
67歳
明治40.3.17
昭和63.11.14
(81歳)
徳島県
67(42)
福田赳夫
昭和51.12.24
 −昭和53.12.6
大蔵官僚
71歳
明治38.1.14
平成7.7.5
(90歳)
群馬県
68(43)
(第1次)大平正芳
昭和53.12.7
 −昭和54.10.30
大蔵官僚
68歳
明治43.3.12
昭和55.6.12
(70歳)
香川県
69
(第2次)大平正芳
昭和54.11.9
 −昭和55.6.12
69歳
-
(臨時代理)伊東正義
昭和55.6.12
 −昭和55.7.17
農水官僚
内閣官房長官伊東正義が首相を臨時代理
70(44)
鈴木善幸
昭和55.7.17
 −昭和57.11.26
党人派
69歳
明治44.1.11
平成16.7.19
(93歳)
岩手県
71(45)
(第1次)中曽根康弘
昭和57.11.27
 −昭和58.12.26
警察官僚
64歳
大正7.5.27
 
群馬県
72
(第2次)中曽根康弘
昭和58.12.27
 −昭和61.7.22
65歳
73
(第3次)中曽根康弘
昭和61.7.22
 −昭和62.11.6
68歳
74(46)
竹下 登
昭和62.11.6
 −平成元.6.2
党人派
63歳
大正13.2.26
平成12.6.19
(76歳)
島根県
75(47)
宇野宗佑
平成元.6.3
 −平成元.8.9
党人派
66歳
大正11.8.27
平成10.5.19
(75歳)
滋賀県
76(48)
(第1次)海部俊樹
平成元.8.10
 −平成2.2.27
党人派
58歳
昭和6.1.2
 
愛知県
77
(第2次)海部俊樹
平成2.2.28
 −平成3.11.5
59歳
78(49)
宮沢喜一
平成3.11.5
 −平成5.8.8
大蔵官僚
72歳
大正8.10.8
平成19.6.28
(87歳)
広島県
79(50)
細川護煕
平成5.8.9
 −平成6.4.25
党人派
55歳
昭和13.1.14
 
東京都
80(51)
羽田 孜
平成6.4.28
 −平成6.6.25
党人派
58歳
昭和10.8.24
平成29.8.29
(82歳)
東京都
81(52)
村山富市
平成6.6.30
 −平成8.1.5
党人派
70歳
大正13.3.3
 
大分県
82(53)
(第1次)橋本龍太郎
平成8.1.11
 −平成8.11.7
党人派
58歳
昭和12.7.29
平成18.7.1
(68歳)
岡山県
83
(第2次)橋本龍太郎
平成8.11.7
 −平成10.7.30
59歳
84(54)
小渕恵三
平成10.7.30
 −平成12.4.5
党人派
61歳
昭和12.6.25
平成12.5.14
(62歳)
群馬県
85(55)
(第1次)森 喜朗
平成12.4.5
 −平成12.7.4
党人派
62歳
昭和12.7.14
 
石川県
86
(第2次)森 喜朗
平成12.7.4
 −平成13.4.26
62歳
87(56)
(第1次)小泉純一郎
平成13.4.26
 −平成15.11.19
党人派
59歳
昭和17.1.8
 
神奈川県
88 (第2次)小泉純一郎 平成15.11.19
 −平成17.9.21
党人派 61歳
89
(第3次)小泉純一郎
平成17.9.21
 −平成18.9.26
党人派
63歳
90(57)
(第1次)安倍晋三
平成18.9.26
 −平成19.9.25
党人派
52歳
昭和29.9.21
東京都
91(58)
福田康夫
平成19.9.26
 −平成20.9.24
党人派
71歳
昭和11.7.16
東京都
92(59)
麻生太郎
平成20.9.24
 −平成21.9.16
党人派
68歳
昭和15.9.20
福岡県
93(60)
鳩山由紀夫
平成21.9.16
 −平成22.6.8
党人派
62歳
昭和22.2.11
東京都
94(61)
菅 直人
平成22.6.8
 −平成23.9.2
党人派
63歳
昭和21.10.10
山口県
95(62)
野田佳彦
平成23.9.2
 −平成24.12.26
党人派
54歳
昭和32.5.20
千葉県
96
(第2次)安倍晋三
平成24.12.26
 −平成26.12.24
党人派
58歳
昭和29.9.21
 
東京都
 97 (第3次)安倍晋三  平成26.12.24
 −平成29.11.1
 60歳
 98 (第4次)安倍晋三   平成29.11.1
 −
 63歳 

参考HPおよび参考文献
首相官邸ホームページ
・『増補 新詳日本史図説』(浜島書店・1996年4月刊)
・『角川 新版日本史辞典』(角川書店・1996年11月刊)
・『日本史広辞典』(山川出版社・1997年9月刊)
・神田文人・小林英夫編『決定版 20世紀年表』(小学館・2001年6月刊)
(順不同・敬称略)

フロントページに戻る