All contents copyright (C) 2002 Household Industries / allrights reserved


第79代内閣
 細川護煕内閣
     平成5(1993)年8月9日−平成6(1994)年4月25日
      与党:日本新党・日本社会党・新生党・公明党・民社党・さきがけ・社民連
       日本新党を首班とする非自民6党の連立内閣(ただし、与党第一党は社会党)
       この内閣の成立で、55年体制が崩壊した。

内閣総理大臣  細川護煕
法務大臣    三ヶ月 章
外務大臣    羽田 孜
大蔵大臣    藤井裕久
文部大臣    赤松良子
厚生大臣    大内啓伍
農林水産大臣  畑 英次郎
通商産業大臣  熊谷 弘
運輸大臣    伊藤 茂
郵政大臣    神崎武法
労働大臣    坂口 力
建設大臣    五十嵐広三 
自治大臣    佐藤観樹(兼任)
内閣官房長官  武村正義
国家公安委員会委員長
        佐藤観樹(兼任)
総務庁長官   石田幸四郎
北海道開発庁長官
        上原康助(兼任)
防衛庁長官   中西啓介
        愛知和男(平5.12.2−)
経済企画庁長官 久保田真苗
科学技術庁長官 江田五月
環境庁長官   広中和歌子
沖縄開発庁長官 上原康助(兼任)
国土庁長官   上原康助(兼任)
国務大臣    羽田 孜(兼任・副総理)
国務大臣    山花貞夫
内閣法制局長官 大出峻郎
内閣官房副長官 鳩山由紀夫
内閣官房副長官 石原信雄