All contents copyright (C) 2002 Household Industries / allrights reserved


第55代内閣
 石橋湛山内閣
     昭和31(1956)年12月23日−昭和32(1957)年2月23日
      与党:日本自由民主党

 内閣総理大臣  石橋湛山
※法務大臣    中村梅吉
※外務大臣    岸 信介
※大蔵大臣    池田勇人
※文部大臣    灘尾弘吉
※厚生大臣    神田 博
※農林大臣    井出一太郎
※通商産業大臣  水田三喜男
※運輸大臣    宮沢胤勇
※郵政大臣    石橋湛山(兼任)
         平井太郎(昭31.12.27−)
※労働大臣    松浦周太郎
※建設大臣    南条徳男(兼任)
※国家公安委員会委員長
         大久保留次郎(兼任)
※首都圏整備委員会委員長
         南条徳男(兼任)
※行政管理庁長官 大久保留次郎(兼任)
※北海道開発庁長官
         石橋湛山(事務取扱)
         川村松助(昭31.12.27−)
※自治庁長官   田中伊三次
※防衛庁長官   石橋湛山(事務取扱)
         岸 信介(昭32.1.31−)
         小瀧 彬(昭32.2.2−)
※経済企画庁長官 宇田耕一(兼任)
※科学技術庁長官 宇田耕一(兼任)
 内閣官房長官  石田博英
 法制局長官   林 修三
 内閣官房副長官 北沢直吉(昭31.12.28−)
 内閣官房副長官 田中栄一

 組閣当日である12月23日の1日は総理が※の大臣の臨時代理
 または事務取扱を担当。また、各大臣は同日付けで任命されている。