All contents copyright (C) 2002 Household Industries / allrights reserved


第54代内閣
 第3次鳩山一郎内閣
     昭和30(1955)年11月22日−昭和31(1956)年12月20日
      与党:日本自由民主党

内閣総理大臣  鳩山一郎
法務大臣    牧野良三
外務大臣    重光 葵
大蔵大臣    一万田尚登
文部大臣    清瀬一郎
厚生大臣    小林英二
農林大臣    河野一郎(兼任)
通商産業大臣  石橋湛山
運輸大臣    吉野信次
郵政大臣    村上 勇
労働大臣    倉石忠雄
建設大臣    馬場元治(兼任)
国家公安委員会委員長
        大麻唯男
首都圏整備委員会委員長【昭31.6.9 首都圏整備委員会設置】
        馬場元治(兼任・昭31.6.9−)
行政管理庁長官 河野一郎(兼任)
北海道開発庁長官
        正力松太郎(兼任)
自治庁長官   太田正孝
防衛庁長官   船田 中
経済企画庁長官 高碕達之助
科学技術庁長官【昭31.5.19 科学技術庁設置】
        正力松太郎(兼任・31.5.19−)
原子力委員会委員長【昭31.1.1 原子力委員会設置】
 科学技術庁設置により、長官たる国務大臣を委員長とすることに改正。
        正力松太郎(兼任・31.5.19−)
国務大臣    重光 葵(兼任・副総理)
内閣官房長官  根本龍太郎
法制局長官   林 修三
内閣官房副長官 松本瀧蔵
内閣官房副長官 田中栄一