All contents copyright (C) 2002 Household Industries / allrights reserved


第5代内閣
 第2次伊藤博文内閣
     明治25(1892)年8月8日−明治29(1896)年8月30日
      藩閥内閣(長州)・元勲内閣
      支持基盤:板垣退助の内相就任(明29.4.14)以後、自由党が与党化

内閣総理大臣  伊藤博文(−明29.8.30辞任)
        黒田清隆(黒田枢密院議長が臨時兼務・明29.8.31−)
外務大臣    陸奥宗光
        西園寺公望(兼任・明29.5.30−)
内務大臣     井上 馨
        野村 靖(明27.10.15−)
        芳川顕正(兼任・明29.2.3−)
        板垣退助(明29.4.14−)
大蔵大臣    渡辺国武
        松方正義(明28.3.17−)
        渡辺国武(兼任・明28.8.27−)
        渡辺国武(明28.10.9−)
陸軍大臣    大山 巌
海軍大臣    仁礼景範
        西郷従道(明26.3.11−)
司法大臣    山県有朋(−明26.3.11)
        芳川顕正(明26.3.16−)
文部大臣    河野敏鎌
        井上 毅(明26.3.7−)
        芳川顕正(臨時兼務・明27.8.29−)
        西園寺公望(明27.10.3−)
農商務大臣   後藤象二郎
        榎本武揚(明27.1.22−)
逓信大臣     黒田清隆
        渡辺国武(明28.3.17−)
        白根専一(明28.10.9−)
拓殖務大臣【明29.4.1 拓殖務省設置】
        高島鞆之助(明29.4.2−)
班列      黒田清隆(明28.3.17−)
内閣書記官長   伊東巳代治(兼任)
        伊東巳代治(明25.8.15−)
法制局長官   末松謙(明25.9.29−)